タレ目形成と目の縦幅と横幅を変える

症例写真

Before

タレ目形成と目の縦幅と横幅を変える 施術前 ta_761_before1 正面

After

タレ目形成と目の縦幅と横幅を変える 施術後 ta_761_3mafter1 正面

【備考】3ヵ月経過

Before

タレ目形成と目の縦幅と横幅を変える 施術前 ta_761_before1 正面

After

タレ目形成と目の縦幅と横幅を変える 施術後 ta_761_1mafter1 正面

【備考】1ヵ月経過

施術内容

解説

元々二重でしたが左右差がありました。
今回は左右差を改善しつつ、アーモンド型のお目元にするために、目の縦幅を作る二重全切開法と、目の横幅を出し平行型二重を作りやすくする目頭切開、そしてグラマラスラインでタレ目を形成。まさにドルチェアイズですね。
ダウンタイムには個人差がありますが、こちらの患者様の場合、切開系の施術でも1ヵ月後にはほぼ傷跡や内出血はありません。

担当:嶽崎 元彦 医師

関連症例